Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

発芽率が良すぎても

昨年蒔いた球根植物の種の発芽率はひどかった。
その上、ネズミの害にあって、いくらも残っていない。
そんな中、わんさか芽があるチビポットがひとつ。

最近、葉が枯れてきたようなので、恐る恐るポットから出してみた。

ウゲェ、なんだこれ。
ポットの中に根がぎっしり。
一つ一つ分けてみたら、18個。
さすがにこんなにいらないけれど、捨てるのも惜しいと、8個だけ硬質ポットに
植え付け、残りはYポットに植えつけてみた。
さてさて、どうしたものか?
貰い手を探すかなぁ~?
開花まで数年かかるだろうしなぁ~。

ちなみに、品種名は、Paradisea liliastrum (写真は他のサイトから)
paradisia ( liliastrum) 2888_03_07_2010_0008_L

仲間の Paradisea lusitanica の香りが好きで、種を買ってみたのだけど
そういえば Paradisea lusitanica も発芽率は高かったような。

さて、どうする!

| 球根植物 欧州 | 22:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。