Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

帯化

今日は少し気温が低めで作業日和。
しかし、本当にネズミがいなくなったかは確かめるすべがなく、
球根を植え付ける気になれません。
でも、そろそろ夏植えの球根を植え付けることを考えなくっちゃね。

で、ちょっとたまっていたポットを洗ってみた。
暑い日の水遊びは楽しいが、手の指がボロボロに…ため息。


今年は、ヤマユリに帯化現象が見られた。
いつだったか、テレビ番組でアスパラガスの帯化が話題になっていて
面白いと思ったのだけど、あっさり我が家のヤマユリが気が付けば変なことに。
茎の幅は?大きいところで4センチくらい?
無数にやけに細い葉っぱが出ていて、小さなつぼみがいっぱい。

まぁ、全部が咲くとは思ってなかったけれど、いくらかはは開花まで行きそうで。
確かにヤマユリにしては花の数は多いのだけど、花はいたって普通。
03720160720帯化2

ただ、やっぱり茎は異様。
05220160720帯化

この球根、できるだけ大きいのを選んだら、こんなになっちゃった。
帯化の原因はいろいろ言われているみたいだけれど、球根はこれで終わりで
来年は咲かないみたい。

まぁ、珍しいものが見られました!!

| 球根植物 | 21:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。