Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

品種名の変更は、混乱の元?

今日は晴れ~を、期待したんですが、午後はちょっと雲が多め。
5分袖でちょうどいいか?やや暑いか?

朝から、Luke相手にドタバタ。
Lukeのタオルを洗うと、洗濯機のフィルターがすぐ詰まる。
これを掃除すると、Lukeは大騒ぎ。
排水口や、こういうフィルターのような臭いところを掃除すると、
ワンワン吠えまくり、最後は噛み付いてくることも。

今日も興奮しまくって、右手の薬指の先をガブリ!(Lukeもまずいって顔)
痛いでしょうが!と、お説教!
けっして、叩いたりはしませんよ。
顔をこちらに向けさせ、目を見て、睨みながら、
ダメッ!と、何度も大きくかつ低い声で叱るように。
一瞬でびびらせないとね。

しかし、これではこりないLuke。
ゴミを出しに行った間に、テーブルの上にあったトイレットペーパーを
取って、グチャグチャに。
再度、お説教!!
さすがに、まずいと思ったのか、やっと静かに。

ペーパー、もったいないなぁ~。


今日の写真は、Polyxena
もともと、我家には、ensifolia と、odorata があって、
odorata は順調に分球し、今年は3ポットに。
ensifolia は、分球しすぎて、ブログ友のもとへ。

20111107オドラータ

しかし、ふと気になって別のポットを見ると、
そこには、Polyxena longituba のラベル。
でもなぁ~、どう見たって…。
20111107ロンギチュー

購入先のやまくささんのネットショップを覗くと、
アレレ、以前は polyxena odorata の名前で栽培されていた???

はぁ~、同じものを購入しちゃったみたい。
このパターン、置き場所がない我家では、ちょっと痛い!

Polyxena longituba で、統一するしかないかなぁ。



ちなみに、今年、ブログ友に分球を譲ったはずの、Lapeirousia viridis
親球ポットには、なにやら別の花が咲きそう。

マウガニーかなぁ?って、メールが来たんだけれど、それって
Polyxena ensifolia var. maughanii のこと?

ううぅ、Polyxena も、けっこう種類が多くてよくわかんないぞ!!
最近、Polyxena corymbosa を追加したのだけど、なぜか また、ensifolia も、
購入してる…ポリキセナ・ピグメアが欲しかったはずなのに意味不明だね。



ポリキセナ(Polyxena)
ネリネと同じ南アフリカ原産の球根植物
繁殖力が旺盛で 栽培環境はネリネとほぼ同じ
Polyxena longituba
花筒のやや長い白い花は紫の筋が入り、上を向いて次々と咲かせる


秋植え替えの他の球根と同じように管理すると、芽出しが早すぎる。
夏場、水を切らなくてもへっちゃらのようなので、我家ではずっと放置。
年中、雨ざらし、日ざらしでもどんどん増える。

| 球根植物 南ア | 16:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。