Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ユリの植え替え

やっと、用土が届いたので、ユリの植え替えをしました。
大型のhybは、昨年のものはまだ葉が残っているので、しばし、放置。

問題なのは、原種もの。
相変わらず変なものが多いので、ポットを開けてみたら腐った球根が続出。
今年の夏はまた一段と暑かったので、
中国奥地やインドものにはかなり厳しかった模様。
Lilium amoenum Lilium nanum …なんかはけっこう元気。
Lilium lophophorum は、あっさり融けた。
Nomocharis は、ものに寄るけど、輸入物はすべて★
他も…。

その一方で、種蒔きポットに小さい球根があったりして、
どうしたものかと悩みます。
いったい、何年かかって開花サイズまで行くのか???
Nomocharis …超!頑張れ!!
他にも???なものが…。

だいたい、こんな暑い関東で育てるのは、普通に無理かも。
さすがに、これ以上買い足すのはやめようと思っていたら、
植え替え終了で撤収中に、Lilium nepalense がサカタから届いた。
う~ん、そういえば頼んだような…。
まぁ、大きな球根だこと…今回は本物だろうか?


さてさて、数は減ったが、また会えるだろうか?
01320140509また

| 球根植物 その他 | 19:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。