Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

チ、チ、チべ

今日は天気が不安定かと思って、洗濯はしても外干しは断念。
しかし、意外と湿度は低く、鉢が乾いてしまったので、
明日は水遣りをまじめにしないといけません。

最近、球根植物ばかりに目が行って、クリローはほったらかし。
今年は開花株は植え替えていないし、開花するかもと言うサイズも
植え替えせず。
ちょっと休憩の年です。
ともかく、手の皮膚の状態が悪すぎて無理ができません。

で、ついつい、クリローネタがなくなってきています。

たまには、書かないとね。
ということで、今日のチベタヌスの状態でも。

最初は、根が短く切られた輸入株に泣かされた年月。
段々、輸入株でも根の状態も良くなってきた昨今。
国内実生の株も出回るようになってきました。
しかし、その一方で、我が家の周りは3階建てが建て込んできて環境劣悪。
毎年、管理法を試行錯誤し、過激な環境を試して、ずいぶんダメにしてきました。


そんな中、やっと落ち着いてきた株。

一株目は、11月初めまで最後の葉が残っていた株。
今季は、ちゃんと咲いてくれるかな?
00220141212チべ1

ギリギリ10月まで残ったかなと言う株。
なんとか一芽はあるかな?
00320141212チべ2

もういいかと思いながらも、今季、保険で購入した実生の株。
まだまだ、根の量が少なめなので、要注意。
00620141212チべ3

なかなか、栽培法が身につかないチベタヌス。
結局、こんな感じかなぁ~といういい加減な管理が一番うまくいくような気がするのが
残念です。

| クリスマスローズ 原種 | 23:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>