Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

鎌倉散策

今日は見事に天気予報が外れ、しっかり雨が降り続きました。
朝から、チャリチャリの予定だった主人もがっかり。

予定変更で、Lukeの病院へ。
なんとか、外耳炎も収束に向かってます?
これからは、二日に一度投薬し、2週間後に再度診察の予定です。
シャンプーもやっとOK!
さすがにちょっと?かなり臭いゾ!!
明日、シャンプーの予定です。


昨日は、主人と鎌倉散策。
ちょっと早めだったかな?

いつものように北鎌倉駅で下車。
円覚寺の紅葉はまぁまぁ。
(いつもここで、盛りを過ぎているので、期待感アップ)
00320141128円覚寺

鮮やかな赤色に元気をもらってさぁ、歩き出そう!!
00520141128鎌倉紅葉


まずは、定番、明月院。
相変わらず、丸窓の前は人だかり。
順番を待っているうちに、なんかいつもの正面撮影もあきてしまい、ちょっと斜に構えてみた。
それにしても、向こうの人間が気になるところ。
01320141128明月院

裏庭の紅葉はまだまだ。
紅葉が進んだ木はまだ数えるほど。
数日待ってからの方がいいけれど、また来るほどかと言えば、う~ん。
01920141128明月院2

先日の雨で、落ち葉もそこそこあって、きれいだった。
ただ、当然のことだけど、滑るので危険。
02620141128明月院3


鎌倉方向に下りながら、長寿寺に寄る。
前回行ったときに比べると、時期的に早く、紅葉もいま一つ。
ただ、やっぱり、この寺はいいと思う。参拝できる期間が短いので
思いつきで入れない希少価値もあるのだけれど…。
03420141128長寿寺

定番のお堂の前も、平日だったら、人がいない瞬間が多いのがうれしい。
04420141128長寿寺2

せっかくの赤も、バックに青空が欲しいところ。
この日は、時に晴れるということだったのに、いくらも晴れなかった。
04820141128長寿寺2


とっとこ移動して、海蔵寺へ。
こちらもまだまだ。
といっても、門に向かう途中のいつも一番見事な紅葉は終わっていて、残念。
05420141128海蔵寺


このまま下っていたら、いつの間にか鎌倉駅に着いた。
最初の予定では、途中で段蔓を横切るはずだったんだけれど???

さすがに飲まず食わずで疲れが出てきたので、腸詰屋で、ビールと軽く食事。

で、最後に最も行きたかった覚園寺へ。
普通に美しい前庭。
境内に入っていくのに、愛染堂の前で待つことしばし。
05820141128覚園寺6

05920141128覚園寺2

06720141128覚園寺4

参拝者は境内に自由に立ち入ることはできず、定められた時間に、
寺側の案内者の先導で、順路にしたがって拝観するので、じっとその時を待ちます。
境内は撮影禁止。
美しいものはカメラではなく自分の心に写すだけです。

境内のイチョウの紅葉は最盛期。
前回行ったときは、すでに散り始めていたので、また違った雰囲気に出会えました。

案内者の話術は一層磨きがかかったように思えます。
ともかく、おもしろい。

去りがたく、再度前庭をウロウロ。
07020141128覚園寺5

あと数日で、一気に色づくのでしょう。
07520141128覚園寺5

今回もほとんど下調べなしの思いつきのぶらり旅。
それでも、一押しの覚園寺には大満足でした。


| お出かけ | 16:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>