Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

風鈴市

昨日は川崎大師の風鈴市に行ってきました。
http://www.kawasakidaishi.com/event/furin.html

朝から2回洗濯し、ちょっと天候を気にしながらのお出かけ。

曇天、たまに日が射すという天候のもと、のんびりと到着。
相変わらず、多くの観光客に身動きもとれず(汗)

主人はおニューのレンズで撮影会。
こちらも、フラリフラリと、散策。

風に揺れる風鈴は多種多様。
北は北海道から南は沖縄まで、全国47都道府県より、 900種類、 30,000個の風鈴
015201470720風鈴市

川崎大師オリジナル「厄除だるま風鈴」
00620140720風鈴市

風鈴はすべて雨のかからない軒下に下がっているので、
曇天のもと光が当たらず被写体としては微妙です。
もっと明るいレンズならいいのでしょうが…。
02920140720風鈴市

珍しいところでは、薩摩切子や、金、プラチナの風鈴がショーケースに
鎮座し、警備の方に守られていました。
薩摩切子でも一番高価なウン万円の赤色は売り切れ。
怖くて飾れないと思わないのかしら???

一通り撮影して、川崎駅に戻り昼食。
初めての蕎麦屋さんは美味で、日本酒少々。

ここまでは、思い通り。
しかし…。


すぐに帰るつもりが、主人の気が変わり、IMAXで映画を見ることに。
これが悲劇の引き金に。

映画を見て、駅に戻るとどす黒い雲。

自宅隣駅に着いたころには、土砂降り。
仕方なく自宅最寄駅まで電車を乗り継いだのだけど、激しい雨に雷で駅から動けず。
スーパーで時間をつぶす間も駅前の道路は冠水。
ちょっと水が減った瞬間、主人が前の本屋に移動したいと言い出した。
これが完全な判断ミス。
本屋の前でドボン。

もうこうなったらしかたないで、家までダッシュ。
まぁ、2.3分なんだけど、深いところはくるぶしまで浸かり、
一昨日下ろしたばかりのサンダルはボロボロ。
主人の革靴は…。

主人のお風呂の用意をしながら、ずっしり濡れた洗濯物を取り込んで
浴室に運ぶ。
こ、腰が…。

体調不良で、夕飯もそこそこ。

記録的な大雨だったようです。
はぁ~、計画は前半バッチりだっただけに、疲れもひどい。

| お出かけ | 14:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。