Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

天気がいま一つ

今日は、こちらは曇りかなぁ~と、甘い期待のまま出かけて、
しっかり洗濯物を濡らしてしまいました。
まぁ、誰が考えても雨は降るはずだったんですが…。

ほとんどの球根植物を取り込んでしまっているので楽ちんと言いたいところですが、
微妙な管理のものもあって、2カゴ持って、ウロウロ。
もう、置き場所がありません。

う~ん、管理が難しいものから手放すという考えもありかも。


最近、ご近所のグロリオサをうらやましく見ていました。
私はどうも、グロリオサを育てるのが苦手なんです。
枯れるというほどではないのですが、う~ん、やっぱり日照不足なのか
いつも、花付きがいまひとつ。

そこで、ううん???
何か忘れていることに気が付きました。
...Littonia modesta と、Bessera elegans の植え付けを完全に忘れてました。
植え付け時期は、4~5月。
乾燥させたポットの中には、多数の球根。
はぁ~、まぁ、一応植えつけたけど???
いつものことですが、秋植え球根中心の我が家では、他の時期の球根は
すぐ忘れられます。

毎年、手帳に書かなくっちゃと口だけは…。


今日の写真は、Lilium lankongense
写真によっては、ちょっと怖い?
00920140621ユリ

もう少し早めに写真を撮ればよかったんですが、
ちょっと咲き進みすぎて、花粉吹きすぎ。
花色もちょっとくどくなってしまいました。
02820140621ユリ3


もう少しするとカサブランカなど、大形のユリが咲き始めます。
個人的には、原種の小さなユリが好みなんですが、ご近所さんが楽しむには
やっぱり大きい花の方が見栄えがするかな、なんてね。

しかし、大きなものは私の背丈以上あります。
玄関前に運ぶのは私には無理かもしれません…滝汗。

尺鉢6個、こ、腰が…。

| 球根植物 その他 | 18:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>