Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

鮮やかイエロー

さてさて、久しぶりに植物ネタでもと思ったら、写真は撮ったけれど、
花はもう終わったという植物の多いこと。
う~ん、すでに記憶が怪しくなってきました。

で、やっぱりここは確実に今、咲いている花からアップしておきます。

Daubenya stylosa
00720131201ダウべニアスティロサ

Daubenya stylosa
鮮やかな黄色の花を、2枚の葉の間に咲かせる
花は花弁が非常に短く、雄しべと雌しべが目立つ。
開花期は11~12月。
草丈は3~7センチで、鉢植えに適す。
北ケープ州の限られた地域(Nieuwoudtvilleの周辺)のみに分布


日照不足の我が家では、やっぱり葉っぱが徒長してべろ~ん。
まだまだ、球根が小さいのか、花数が少なめです。
肥培したら、もっと豪華になるかも。

| 球根植物 南ア | 21:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。