Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

我が家のプチガーデン

今日は一日雨です。
朝から、低気圧のせいか、頭痛がひどいです。

いーのか、こんなことで…。


で、ブログは…。
なんのこっちゃない。
また、さぼってしまいました。

というのも、次男が先週帰省して、のんびり5日間。
いつもの私のPC部屋を陣取って、ゴロゴロ寝てばかり。
ちょっとPCさせてとも言えず…。

ともかく、昨日、無事、戻っていったので、またもボチボチ再開です。

ちなみに、明日から上海に語学研修に行くはず。
7月半ばまで行ったくらいで、少しは覚えてくるんでしょうか?
確か、大学での中国語の成績は、無難の一言だったような。
新入社員はたいへんだぁ~。


さてさて、先日の国バラをうらやむ気はありません。
だって、場所がないし、日当たり悪いし…。

でも、北側玄関の前は、この時期、ちょっぴりだけ春の気分。
20130516玄関前

今年は少し多めに夏用にユリを植えたので、宿根草は少なめです。
それでも、お気に入りのカンパニュラ系は、まずまず。
品種にこだわって集めただけに、来年も開花させられるかがちょっと心配ですが。

一重に、二重。
チェトルチャームと、カップ&ソーサー
どちらも、パーシフォリア
チェトルチャームの花弁のパープルピコが好き。
20130516玄関前4

種蒔きしたカップ&ソーサー(Campanula Canterbury Bells Cup & Saucer Mixed)
パープルは豪華だけれど、ホワイトのほうが好みかな。
同じ名前のカップ&ソーサーでも、カンタベリーベルズは大柄で豪華版。
個人的には、パーシフォリアの方が繊細で好み。
20130516玄関前8

カンパニュラは、やっぱり、ブルーパープル系が好き。
でも、こんなのもある(笑)
20130516玄関前7

バイキングなんて勇ましい名前で、口を尖らせてます。
20130516玄関前9

ラ ベルは、毎年咲く、強健種
20130516玄関前10

おっと、ラ ベロと、もうひとつは撮り忘れちゃった。

今日の雨で傷んでなければ、また撮って、載せておきたいものです。

| 宿根草 | 19:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。