Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

生きている虫のオーナメント

今年は、久しぶりに植えたカサブランカが見事に咲きました。
ヤマユリも、まずまず。
気をよくして、来年開花を期待したいとこでしたが…。

たくさん花が咲いた球根を翌年も咲かせるには、残った葉っぱを大事にすること。
夏の直射日光で葉やけさせず、さりとて光合成は必要。
こんな感じかなぁと、適当に管理していたら、ある日、一気に葉が減ってきました。

じっくり見ると、ルリタテハの幼虫がいっぱい。

アチャ~、また今回もですか?

我が家でカサブランカを植えると必ずやって来る、ルリタテハ。
幼虫は、見た目わる~!
2012秋お食事

まぁ、私は全然気にしないんですが、その数、12匹。
ヤマユリはあまりお気に召さないのか、そのうちの1匹だけです。

虫口密度が高すぎて、エサの葉っぱが足りるのかと心配していたら、
風が強いとすぐ落ちる。
毎日、あたりに落ちたのを探して、手づかみでポイポイ葉っぱに戻し、現在10匹。
うち、7匹がさなぎになりました。
最初の1匹は、早くさなぎになったので、上の茎に蓑虫のようにぶら下がってます。
20129ルリタテハ

残りは、葉っぱの裏に、次々と。

クリスマスツリーは、モミの木にかわいいオーナメント。

こちら、ユリには、さなぎのオーナメント。

20129ルリタテハ2

全部、無事、羽化してくれるといいのですが。

1匹だけは脱走し、エキナセアの茎でさなぎになっています。
さすがに、狭かったかな?


しかし、これだけ葉っぱが減ってくると、来年の花は咲くのか心配です。
ヤマユリは丸裸だし。

| | 16:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは~♪

ルリタテハの幼虫、なんだか怖そう・・・
ツマグロヒョウモンの幼虫はスミレをかじりまくるので我が家にいるけど、
ルリタテハって知らなかったです。
名前からして綺麗なんだろうな~と思って検索したら、ブルーが入る綺麗な蝶々でした。
でも私はやっぱり毛虫類はどうも苦手です。
この百合の下に幾つもぶら下がっている光景楽しいわぁ~。

コリウスはさすがですね~。
お見事ですね。
ご近所さん見にくるかた沢山いらっしゃいますね。

球根の植え付けも、お疲れ様でした。

| ベルママ | 2012/09/29 21:06 | URL |

ベルママさん、こんにちは。

幼虫、ちょっとぉ~ですよね。
でも、私は、蝶の幼虫はOK!
今日も落ちた子を拾ってたら、噛まれました(苦笑)
まぁ、毒もないので、全然問題なし。
蛾の幼虫は、完全にダメ!
どこが違うかは???なんですが。
ただいま、最後の1匹がさなぎになろうとしています。
さすがに、台風が近づいているので、ポットごと玄関内に退避です。

コリウスは、手がかからなくていいです。
いっぱい作った挿し芽で、ご近所にもコリウスがいっぱいです。

| kyoro | 2012/09/30 15:14 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。