Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

黄色のキャンドル

今日は、Lukeの血液検査の日。
本当は,明日の予定だったのだけど、私の検査が入ってしまったので、前倒し。
ともかく、今日の分しか薬がないので行くしかありません。

でも、朝からトホホの雨。
何とか行くだけは行ったのですが、帰りは雨。
そこに救世主。
お隣さんが来て下さって、帰りは車でした。
雨だと、Lukeが歩かないのでこういう時は困りものです。

検査結果は、相変わらず、高コレステロールに高中性脂肪。
う~ん、また別の病気が疑われるそうですが、困ったもの。
本犬は、見た目全く元気なんですが…わからないもんです。

ちなみに私の総コレステロール値は、330。
だけど、善玉の割合が高いので、治療の必要はないそうです。
犬はそうは行かないようで…(汗)




天気が悪いときれいな色を探してしまいます。

もう咲き終わり、種ができ始めた
Bulbinella triquetra
20125ブルビネラ

Bulbinella triquetra
南ア原産
ユリ科


2008年にチビ球根を入手。
確か、2010年から咲き始め、今年で3回目。
これまでは2センチくらいの花穂だったのが、今年は5センチほど。
ビッシリ咲いた小花がともかくかわいいです。
今年はついに、種が採れるかなと期待しているのですが、どうかなぁ~。


対照的に大きな
Asphodeline lutea (アスフォデリネ イエローキャンドル)
20125イエローキャンドル

Asphodeline lutea
細いシルバーリーフにレモン色の芳香花。
常緑性のため一年中カラーリーフが楽しめる。
●地中海沿岸~コーカサス原産
●ユリ科の多年草  
80~1.2m位 (晩秋より地上部は枯れ込み、冬季~春先は地中で休眠致します。)
●開花期  6~7月頃
●耐寒性  強 -20℃
●栽培場所  日向向き


イエローキャンドルというのは商品名かな?
昨年の国バラで、改良園の外売店で購入。
その時点では、これほど大きくなるとは知らず、6号ロングに植えたんですが、
植え替え必須です。(我が家では危険???)
あまりに大きくなって棚から下ろせず、香りは確認できません。
今年は花がいっせいに咲かず、下から上に向かって咲いていって、
また下から他の花が咲くので長く楽しめています。


同じ黄色の花でも大きさが違うと印象がずいぶん違います。
ただ言えるのは、黄色は元気が出るということ。

ピンクや赤の花はもちろん美しいけれど、黄色やオレンジは元気をくれます。

明日からは天気も良く暑くなりそうです。
水遣りがたいへんですね。

| 球根植物 南ア | 23:56 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは~♪

お体大丈夫ですか?
無理しないで下さいね。

家ね、ギナンドドリスセティフォリアが開花したんですよ。
最初、咲き終わりを見てガーンってなりましたが、
また後から咲いてくれました。
あとウルシニア・アンテモイデスが咲きました。
有難うございました。
名前書くときに、こんがらがってます。

| ベルママ | 2012/05/16 20:39 | URL |

ベルママさん、こんばんは。

いつも開花報告ありがとうございます。
ギナンドドリスセティフォリアは、我が家は完全に作落ちです。
きれいに咲かせていただきありがとうございます。

ウルシニア・アンテモイデスは、1年草のようです。
我が家にはないので、いいなぁ~と感激。

楽しんでいただき、とってもうれしいです。

| kyoro | 2012/05/17 20:04 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。