Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< 2015-09- | ARCHIVE-SELECT | 2015-11- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Narcissus つながりで

Narcissus は増えやすいものが多いのだけど、こちらも
Narcissus viridiflorus
01520151015ビリティ-2

しかし、色目のためか、全く目立たない。
さすがに、種を採るほどではないかな?
スポンサーサイト

| 球根植物 その他 | 18:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

蒔きすぎた

今日は過ごしやすい一日。
のんびりLukeと朝の散歩に出かけたら、ご近所さんと立ち話。
楽しい時間を過ごしてふと時間を確認したら、アレレ、ジムの時間を過ぎていた(汗)

心機一転で家事をこなし、原シクの種蒔きと球根の植え替え(まだあったのか…)

種蒔きポットを見て、発芽したチビを見るのは楽しい時間です。

しかし、猫の草状態のポットも。
この数どうするのか???

で、微妙に蒔きすぎた、Narcissus serotinus
晩秋に蒔けば、一部がすぐ発芽し、2年後から咲き出すということだったので、
昨秋蒔いてみたら、あっさり発芽。
そして、夏は休眠し、今秋、しっかり発芽しています。
まだまだ、小さいのですが来週咲くものもあるのかな?

ちなみに親は
03820151004セロチネス

種を蒔かなくても、そこそこ分球して増加中。
う~ん、蒔きすぎたかも…。


ダメかと思っていた、昨秋種蒔きした Strumaria tenella も無事、発芽。
しかし、同じものをどんどん増やしていたら置き場所が…。

| 球根植物 その他 | 18:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今日も暖かい

連日の夏日。
とはいってもこれから寒くなるのは当たり前なので、
クリロー苗の植え替え4ケース。
このくらいが楽かな~。

まぁ、現実には買い置きした用土がなくなったので、作業はストップ。
週末、買い足せればいいのだけれど、
ほとんどやる気がなくなったというのが本音かな。
ゴム手袋をして作業するので、手が蒸れ蒸れ。
無数にできた水泡を見ては、うんざり。
夜中に掻くのでボロボロ。


気分を変えて、
Empodium namaquensis として入手したもの
ともかくよく増えるので、お好きな方にお分けしています。
秋咲き球根の中ではかなり早くから開花。
鮮やかなイエローが輝いています。
05220151004ナマ

しかし、Empodium namaquensis は本来春咲きで、
これはEmpodium flexile ではないかという疑問が…。

で、別ルートで、Empodium flexile を入手してみました。
02620151013fle.jpg

う~ん、違いが判らない。
前の個体の方が花弁が細く、蕊が長いような…。
今年は、開花時期が1か月ほどずれたけれど、個体差なのか???

まぁ、思わず振り返るほどの強香がムンムン~。

| 球根植物 南ア | 18:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

暖かい

今朝はこの秋一番の冷え込みだったらしいけれど、日中はポッカポカ。
これなら日陰の作業もできるかと、開花株の残りと昨年発芽のクリローの植え替え。
けっこう減ったつもりなのに、ウムム、3ケースとな。
原種が多いから、開花までたどり着けるのは何ポット?

しかし、ボロボロの葉っぱの原種は気持ちが萎えます。

一昨年、一昨々年発芽の苗の植え替えはどうしたものか?
雑草の多い年のものだけで済ませてしまおうか?
ブツブツ考えている間にも手を動かせばいいものを…。


最近、季節がら、カタログやらネットやらで、球根植物のお誘いがかかる?
すでに膨大な数のポットが並ぶのに、厳選厳選と言いながら…病気だ!

今回入手の個体は当然開花していないので写真はナシ。


これだけではさびしいので、先月、開花していたピンク組。

Colchicum × agrippinum
基本 Hybrids には手を出さないのだけど、模様がおもしろいのでついつい。
でも、見方によっては気持ち悪かったりして。
01520150922アグリ

Colchicum pusillum
柔らかいピンク色がともかくかわいい。
いっぱい咲くとさらにいいのだろうけど、どうやったら増えるのだろう???
04120150922プシルム

pusillum を見て、Colchicum もいいなと思ったのだけど、
Androcymbium も含まれるのか?
う~ん、一気にかわいさが半減?
まぁ、Colchicum は出回ってないので増やそうにも増やせない?
輸入は高いしね。

| 球根植物 | 21:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

骨折~

昨夜から今日にかけて、物凄い強風が吹いています。
木枯らし1号!

最近、植物の数を減らしているのであまり心配していなかったのだけど
夕方に発見!

つぼみが膨らみかけた Strumaria truncata の花茎が真っ二つに折れてる。
はぁ~、完全につぶれていてアウト~!!
ガックリです。

一緒にアップしようと思っていたのだけど、しかたがない。

Strumaria sp
昨年、バザールで購入し、今季が初開花です。
なかなかかわいい。
01920151024sp.jpg

Strumaria salteri とツーショット。
Strumaria salteri に比べて花が小さめで、花弁のラインがありません。
花のボリュームに対して茎が細いので、雪割草用のリングが必需品。
02120151024two.jpg

| 球根植物 南ア | 20:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。