Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

<< 2012-03- | ARCHIVE-SELECT | 2012-05- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ニョキニョキ、Moraea villosa

う~ん、ちょっと暖かすぎる一日。
段々薄着になるのだけど、この時期、日差しがきつくなってきました。

本当はもっと薄着をしたいのだけど、最近、またも、肉襦袢が…(汗)
脱ぎたいんですが、肉って、脱げないですねぇ。
洋服は減らせばいいのに、肉襦袢は、もはや綿入りか?

まずいです!!

このままでは、東側通路に入れなくなります(滝汗)


最近、我が家では、球根植物が次々、開花。
その中で、アレレ…。

たしか、昨年購入したMoraea villosaが、開花。
20124モラエアビローサ
よしよし、無事に咲いたじゃんと、喜んでいたら…。

何やら、近くのポットによく似たつぼみ???
開花してみると、そっくり。
う~ん、確か、お隣からもらった、Moraea Mix ?

さらに、また違うポットにも。
これは明らかに、ほかの球根植物のポット。

えええっ、またまた違うポットにも。
こちらは、?とある。

失意の中、他のポットに、違う色の花が、
20124モラエアビローサ3
こちらはもっと青紫っぽい。
でも、これも、Moraea villosa 。


ヤレヤレ、何が起こっているのかわからない。

Mixのものを分けようとして、1球植えにしたものは良いのだけど、
他の球根と混じったのはどうしたものか?

Moraea同士だと、球根も似ているしねぇ~。
また、1球植えにして、来年の開花を待つしかないのかしら。
ヤレヤレ、いくら欲しかった球根でも、こう一気に増えると、ため息が出ます。

そもそも、昨年、買うことはなかったなぁ~。

Moraea villosa
アヤメ科モラエア属の多年草
学名  Moraea villosa。
英名 なし。
南アフリカの西部、西ケープ地方が原産。
冬降雨地帯の平地や斜面に生え、高さは30センチほど。
早春に花茎を伸ばし、紫色から薄紫色、ときにピンク色やオレンジ色の花を咲かせる。
外花披片には、青、さらに内側が黄色いネクターガイド(蜜標)があり目立つ。


我が家の花は、白ベースが多いかな?
スポンサーサイト

| 球根植物 南ア | 23:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ゴチ!!

昨日から、今春就職した長男が帰省中です。
日中、夕飯用意しといてというメールあり。
普通に夕飯を食べた後に、焼き鳥食べに行こうよ…へっ?

まぁ、歩いて4.5分で何件もあるんですが…う~ん、親は、腹いっぱい。
それでも、たまには。
現在、研修中だけど、特に問題はないらしい。
ただ、初めての一人暮らしは寂しいそうで…手を掛けすぎたなぁ~。

もう、配属も決まったらしいので、研修が終われば落ち着くかなと期待してます。


で、今日は、初任給を貰ったので、親を食事に連れてくよと。
せっかくなので、しっかり、昼食をゴチになりました。
ちょっと高すぎたけれど、まぁ、次があるかはわかりませんしね(苦笑)。


食事処は二子玉川だったので、そのまま、主人とプロトリーフへ。
目的は、金子先生にお会いして、質問すること。

20124オクロレウカ
今年、3回目の開花のオクロレウカ。
少しずつ、花数が増えて、
20124オクロレウカ2
とうとう、今春は、13個。
なかなか成績がいいかな?

これが、私のファーストクレマ。
これが初めてですかと、金子先生に笑われ?以来、ちょっと困ると質問に。

今回も、管理法を忘れ、この後どうするんですか?と、初歩的質問。

半分くらいに切ってねと、優しく答えてくださいました。


同時期に購入した、コアクチリスも、今春、初開花かな?


クレマチスは、まったくわかっていませんが、ボチボチ咲き始めれば、
かわいいものですね。


他の2種も、まずまずの状態?
株数を増やし過ぎなければ大丈夫かな?
ただいま、4株が限度です。

| 宿根草 | 17:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

変な花つながりで

小雨が続く、うっとおしい1日です。

たまには、3連続で、記事をアップ。

前回のSolaria atropurpureaも、そうとう変わっているんですが、
やっぱり、これ、変っていうならば、
Freesia viridis(Lapeirousia Viridis)
20124変花2

角度を変えて撮っても、ムムム。
やっぱり変!
20124変花3
Freesia viridis(Lapeirousia Viridis)
アヤメ科
秋~冬期生育型
原産地:南アフリカ
草丈:約30cm
日当り:日向~半日陰
星型の花に、ターコイズ色の細く後ろに反り返った花びらが印象的


以前アップした時も、これってきれいですかとコメントいただいたっけ。
グリーンの花はけっこう好きなんだけど、この形状は…。
賛否両論でしょうね(苦笑)

| 球根植物 南ア | 16:20 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

球根記録が追いつかない

いろいろ写真をチェックしていると、アップしてない球根が増えてきた。
毎年のことだけれど、まずいなぁ~。

で、今日は2つ目の記事アップ。

もう、ほとんど咲き終わった
Solaria atropurpurea
どこから見ても、不思議な色と形。
どこがいいのかとよく言われる(苦笑)
20124変花
Solaria atropurpurea
ユリ科(最近はネギ科)
花期:4月
草丈:20〜30cm
原産地:チリ
半耐寒性の球根植物


香りがあるらしいのだけど、確認し忘れた。
というか、春は、アレルギー性鼻炎がひどいので、なかなか好機に恵まれない。



それでも、今春は香りのいい花がいろいろ多めに咲いているので、ちょっとクラクラ。

唯一、失敗だったのはヒアシンス。
大きめの球根から、ドンドン咲いたが、はぁ~、苦手な香りだった(汗)

| 球根植物 南米 | 10:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

たまにはクリローを振り返ろう

今日は雨ぇ~。
わかっちゃいるけど、たいくつです。

主人が日帰り出張なので、お弁当を作る必要もなく、のんびりとした朝。

しかし、Lukeの体内時計は正確で、きっちりいつもの時間に起きて、ワンワン!
毎晩、クレートに入り、鍵をかけないといけない心配性…私ではない!!
(Lukeは、鍵をかけてもらうまで、眠れないらしい…汗)
鍵がかかっているから、開けろ開けろと大騒ぎ。
誰も襲わないんだから、家の中でクレートの鍵をかける必要はないと思うのだけど(謎)

9時くらいから雨が降るという予報だったので、珍しくゴミ捨てかねて、
早朝の散歩。
これがくせにならなければいいのだけれど。


雨が降ると緑がきれいです。
今季もいくらもアップしないうちに、クリローは終わり。

ちょっと気になった株を振り返ってみることに。

今日の1枚は、sdアプリ?????
今季で2回目の開花です。
20123化けちゃったよ

ちょっと、絣っぽい感じで、かなり濃い目のアプリ?
でも、こんな株入手した記憶がない。

ラベルを見て、冷や汗ザァー!!!
私のお気に入りが化けちゃったよ。

去年の花は、
化ける前
鮮やかなsdイエローアプリだったのに…。

まぁ、gold x ddアプリなので、どっちに転んでもおかしくはないんですが…。


今季は、違う色で咲いた花が多かったように思います。
来季はどんな色に化けるのか、楽しみでもあり、怖くもあり。

| クリスマスローズ hyb | 10:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。