Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

つぼみ買いのその後

もう少し晴れるかと期待したけれど、雲の多い一日。

初開花のクリローも、あと少し。
2番花、3番花を確認し、残留組を選別中。
その作業をお隣さんがチェック!
いいところに来たなと、選別外の株を次々に押し付け。


今季の展示会で購入したつぼみ買いのトルカが
やっと、開花。

なかなか、いいんじゃない!

購入時
06420170207トルカ継続

開花時
09217-44浅間トルカボスニア-2

今回はうまくいったけれど、つぼみ買いは難しい!

| クリスマスローズ 原種 | 19:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ひたすら減らす

毎日、寒い。
ともかく、クリローを見回り、数を減らす日々。

昨年の夏、弱りすぎたチビ苗の多くが今季開花せず。
このままでは、苗大臣のまま。
で、ご近所で苗を育ててくれるという奇特な方を発見。
原種とhybの苗、2.5ケースを押し付け。
無事、開花したら見せてもらおう。

それでもまだまだ、膨大な数。
減らさなくては!

一方で、しばらくは初開花を楽しめるほどには、苗を残しておかなくては。

塩梅が難しい。



初開花
TCM 10-467 atrorubens "Slovenia,Lokve;240m"
種からの開花

2016.02.29 Mon の記事のものと、同時に播種。
こちらの個体は多花性。

11210-46720170131.jpg

| クリスマスローズ 原種 | 22:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

寒風…

夜中、目が覚めるほどの風の音。
朝になっても、冷たい風が吹き荒れ、あちこちポットが傾いてました。
特に、Tropaeolum など、行灯仕立てのものは転がるのではないかと
心配になるほど。


昨日のお出かけで、クリローシーズン、中でも新顔探しの旅はほぼ終了。
寒い、日陰で、細々と植え替え。

これからは、本腰で、自宅のクリローを選別し、来季に備えなくてはいけません。

放置しっぱなしのチベタヌス。
小さい方の株も開花中。

09920170219チべ

| クリスマスローズ 原種 | 22:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

種から初開花

今日はとっても寒かった。
それでも、開花したクリロを見てはホッコリ。

種から、初開花。
時間はかかったけれど、それだから喜びもひとしお。

H.dumetrum TCM 10-463

10120170118デュメ

| クリスマスローズ 原種 | 23:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

やっと開花

晴天だけど、風の強い日

ボチボチだけど、クリロが開花してきた。

一番は、Helleborus liguricus
今年で、貰い物の苗からで、開花は三季目かな?
サイトは聞くのを忘れたまま。
優しい香り。

IMG_015320170121リグ-2

自宅組も、少しずつアップの予定

| クリスマスローズ 原種 | 21:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>