Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

雨のち晴れ

日差しは強いのだけれど、32℃程度。
なんとか我慢できますが、外仕事はきついので、今日もおサボりです。

先日、泣きを入れた球根は、結局、3種譲っていただくことになりました。
ベルママさん、いつもありがとうございます。
さてさて、どんなお礼をしようかな?

ネズミのことはさておき、新規導入の球根植物について思案中。
すでに一か所は花友さんにお願いしていて、サカタやタキイも注文済み。
ここ数年お願いしているお店にも昨日、発注。
ボチボチ増えたものを整理して、もう一か所お願いしたいところ。

で、当然、我が家の環境向きではないものを手放すことも思案中。

取捨選択、悩みどころ。


気分転換もかねてホームセンターに行ってネズミ防御!!のための金網を
検討!
う~ん、お金と手間がかかりそうだけど、何か手を打たなくっちゃ、先先、不安!


例年どおり開花中
Zigadenus elegans (syn. Anticlea elegans)
涼しげ~!!
01920160410ジガデヌス

| 球根植物 その他 | 15:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Lilium parvum

夕方から雨の天気予報の通り。
湿度の高い一日。
晴れ間もなく、写真を撮るのにはちょっと厳しい。

今月初めに咲いた花ですが。

Lilium parvum ピンクフォーム
( California's Sierra Nevada at elevations from 2500' to 9000')
今年は一球買い足し、二球とも開花。
高山系のユリは好きだけど、なかなか開花しないまま星になるもの多し。

01420160623パルブム


| 球根植物 その他 | 17:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

玄関前

今日は一日、いい天気。
でも、血圧が、アワワ、朝から…。
それでも、ゴソゴソ。


最近、風が強い日が多くて、ポットがすぐ水切れ。
水遣りがたいへん。

ふと見ると、玄関前の植物もグタ~!

昨年置き場所を減らしたので、玄関前がずいぶんさびしい状況に。
それでも、楽しみにして見に来られる方がいらっしゃるので、
できるだけきれいどころを。

今年は、ビオラとアネモネと、ラナンキュラス。
でも、アネモネは置き場所を変えたせいか、いまひとつ。
ビオラの数も減少。
う~ん、場所がないというのは苦しい。

で、せめて、ラナンキュラスくらいと、増量。
ラックスシリーズは元気!!

09720160416玄関前

前年までの球根に追加。

サカタのタネで購入した長崎ラックス。
レッド、オレンジ、イエローの3種を2球ずつ

綾園芸
 アリアドネ
 テセウス
 ハデス
 ミノアン
 リキュア

追加分
 アルテミス
 ウラノス
 エウロペ

光沢のある花弁は、キレイ!
太陽欲しいね…無理だけどさ。


ラックスは正直、ちょっと高め。(販売店での価格差が大きい!!!!)
でも、毎年球根が大きくなってたくさん開花すると思えば、ちょっと割安感も。

地植えにできればベストなのだろうけれど、ポットでも管理可。

購入したら、6号ロングスリットポットに
普通の培養土に赤玉小粒と鹿沼小粒を足したくらいの用土で植えつけ。

花後、上部が枯れたら断水し、秋に7号ロングスリットポットに植え替え。

球根が充実してきたら、最低でも7号、8号ロングポットは欲しいところ。
球根は大きくなると、直径、4~5cmにはなる。

病害虫は、この時期、うどんこが出るが、全く勢いは衰えない。
ハモグリバエの食害があるが、我が家ではオルトランに耐性があるのか
効き目がなくなってきたので他の薬剤に変更した結果、
散布後には発生していない。

| 球根植物 その他 | 22:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

明日は晴れ?

今日も一日、曇天。
でも、明日はやっと晴れそう ⤴⤴⤴

記録のためにも写真を撮らなくっちゃ。

ブツブツ言っている間に、花が終ってしまった植物多数。
残念!!


そんなひとつ。
Romulea nivalis
Romulea 大好き!!!
00120160331ロムニバ

| 球根植物 その他 | 23:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ユリの植え替え

やっと、用土が届いたので、ユリの植え替えをしました。
大型のhybは、昨年のものはまだ葉が残っているので、しばし、放置。

問題なのは、原種もの。
相変わらず変なものが多いので、ポットを開けてみたら腐った球根が続出。
今年の夏はまた一段と暑かったので、
中国奥地やインドものにはかなり厳しかった模様。
Lilium amoenum Lilium nanum …なんかはけっこう元気。
Lilium lophophorum は、あっさり融けた。
Nomocharis は、ものに寄るけど、輸入物はすべて★
他も…。

その一方で、種蒔きポットに小さい球根があったりして、
どうしたものかと悩みます。
いったい、何年かかって開花サイズまで行くのか???
Nomocharis …超!頑張れ!!
他にも???なものが…。

だいたい、こんな暑い関東で育てるのは、普通に無理かも。
さすがに、これ以上買い足すのはやめようと思っていたら、
植え替え終了で撤収中に、Lilium nepalense がサカタから届いた。
う~ん、そういえば頼んだような…。
まぁ、大きな球根だこと…今回は本物だろうか?


さてさて、数は減ったが、また会えるだろうか?
01320140509また

| 球根植物 その他 | 19:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>