Lukeの隠れ家

シェルティLukeと、コガネメキシコインコkyoroの住む小さな家に咲く、花の日記

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

避難

あまりの強風で、行灯仕立てのポットは倒れまくり。
さすがに、引きちぎられるのは怖いので、5ポットだけ避難。

今を盛りと、咲き誇る Tropaeolum hookerianum ssp.austropurpureum
しかし、ちょっと開花時期が早くないかしら?

IMG_0563201702トロパ

他の Tropaeolum は、まだまだ。

ここで引きちぎられたらお終い。
でも、強風はいつまで続くのだろう?

| 球根植物 南米 | 22:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ほったらかしでも咲くものは咲く

今日は一日、良い天気。
ゴソゴソしているうちにあっさり夜になる。

しばらくブログをサボっているうちに、いろいろ咲いては終わって行く植物たち。
日陰のせいか、年々小さくなっていくものも多いけれど、それなりに楽しむしかない。

かれこれ一か月近く咲き続けている Nothoscordum montevidense
植え替えを忘れて、ほぼ放置しているのに、毎年きっちり秋の訪れを
知らせてくれる。

写真は咲き始めのころのもの。

02620161002noth.jpg


ボチボチ、植物ブログに戻ろうかな?

| 球根植物 南米 | 19:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Cypella

今日からお盆。
午前中、お寺さんがみえるというので、お掃除お掃除。

結局、次男からの連絡はないので、夏は帰省しないのでしょう。
今年は初めて母の日や父の日にプレゼントが来て、
帰省するときは知らせてねと言ったらそれっきり。
まぁ、新婚さんはほっときましょう。
長男は、暇だから帰省するとのこと。
これまたいつまでいるかは、戻るその日の朝に決まるはず。
今日の夕飯は長男のリクエストで餃子…いつものことだけど、100個はきついぜ!
ビールとレッドアイもご所望とな…。


今年は Cypella herbertii が、5月からずっと開花中。
結局、1球で、20個以上咲いたかもしれない。
それらしい種が採集できたけれど、これっていつ蒔くんだろう??
最後の花は、種が採れるのか???
って、増やす気あんのか?(ちょっと高価だからねぇ~)
分球しないしねぇ~と、ブツブツ!

06520160511キペラ黄色

花型のおもしろさにひかれて、今年は、Cypella coelestis を入手してみた。
藤色の花は、とても優しげ。
内弁?にびっしり産毛が生えていて、モフモフ感がかわいい。
ただねぇ~、わかっていたことなのだけど、我が家的には大型種だなぁ~。
午前中だけの半日花なので、気が付いたら3番花というお粗末さ。

03120160811キペラブルー

なかなか、Cypella は販売されてないのが残念。
あとは、Cypella unguiculata は販売されているのだけど、なぜか一回失敗したので
再チャレンジには二の足状態。

| 球根植物 南米 | 14:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今年のトロパ

今年の Tropaeolum のまとめ

少し種類を増やそうとしたのだけど、輸入した
Tropaeolum hookerianum ssp. austropurpureum (T) は、2センチでお終い。
Tropaeolum leptophyllum (R) は、発芽せず。

前からいる Tropaeolum azureum (S) 1球と、
Tropaeolum tricolor (サ) は発芽せず。

こういった球根は生きているのか???

Tropaeolum brachyceras (サ)
今年も満開。
15620160313プラキ

Tropaeolum brachyceras 交配 ⑧ (Z)
倒れて一球分の茎が切れて枯れた上に、もう一球の花付きは、いま一つ。
垂れた枝を撮影したので花の向きが逆。
01220160331-8.jpg

Tropaeolum brachyceras 交配 ⑨ (Z)
brachyceras に比べ、明らかに色が薄い。
03220160331-9.jpg

Tropaeolum brachyceras 交配 ⑪ (Z)
brachyceras にそっくり。
01720160331-11.jpg

Tropaeolum azureum (U)
咲き始めに撮影。
見事に満開!
02720160331azure.jpg

Tropaeolum hookerianum ssp. austropurpureum (U)
新規導入球根。
さすが国内産は元気!
azureum に比べて明らかにパープル。
13120160313ho.jpg

輸入ダネは発芽せず…難しい!!!


いつもスリットポットで管理するのだけど、強風で倒れてしまうことが多い。
倒れないように他のチビポットで囲むと日陰ができてチビポットが開花しない。
ともかく、隣の植物に絡みついてしまうので、くっつけられないから場所をとる。
今秋は重い鉢に植えてみようか?

| 球根植物 南米 | 15:33 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

雨に弱いから

雨が降っても大抵の植物は外に放置。
でも、これはちょっと厳しい。
まぁ、別に花が傷むというわけではないのだけど、
繊細な花なので、見た目がねぇ~。

Trichopetalum plumosum
去年は、雨続きの中、開花し始めたのだけど、今年は晴れた日に開花。
10720160413trico.jpg

やっぱり青い空はイイねぇ~。
08620160413torico2.jpg

| 球根植物 南米 | 12:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>